五大の人生日記

日々感じたことや、思いついたこと、思い出などを
書き綴っていきます。

夢に仏様(お釈迦様)が出てきた

昨夜見た夢の話。


夢の中で、私は神社かお寺のような所にいた。
お堂のような所があって入っていくと


仏像だか人間だかわからないような、三体の仏様が
台座の上に座って座禅を組んでいた。


私は左端の仏様にたずねてみた
「あなた様はどなた様でいらっしゃいますか?」
左端の仏様は答えた。「私は釈迦如来です。」


私は意外だと思った。そして(釈迦如来だと現世利益を
認めないだろうなあ)と思った。
ちょっと物足りなさを感じた(←罰当たり)


続けて、その隣の、中央に位置する仏様にたずねてみた
「あなた様はどなた様でいらっしゃいますか」
「私は薬師如来です」


(うおおお、こういう仏様を待っていた。
病気治しの仏様。持病をかかえている今の私にぴったり。ありがたや~)


そして右端の仏様にたずねてみた
「あなた様はどなた様でいらっしゃいますか?」
「私は如来を名乗るほどの者ではありません」


私は聞き返す
 「ああ、それでは、あなた様は菩薩様なのですね?」
 「いや、いや、いや」と謙遜し、
台座から降りて、どっかに逃げて行ってしまった。


ここで目が覚めた。最後の仏様は一体何者だったのだろう。


たぶん、これらは自分の脳が創作した仏様なのだと思う。
病気を治したいという無意識の願望がこういう夢となって
現れたのではないだろうか。


本当に神仏が降臨したなら、オーラがあんなものではないはずだ。
目覚めてからも、私の身体から金粉がふき出すかもしれない(苦笑)


どっちにしろ仏様が出てくる夢は悪夢ではないだろう。
一応、吉夢ということにしておく。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。