五大の人生日記

日々感じたことや、思いついたこと、思い出などを
書き綴っていきます。

ポジティブで満たす決意

今日で7月が終わる。来月の下旬にまた歳をとる。


私は永遠の27歳だけど、戸籍年齢の影響は嫌でも
受けてしまう。


せめて今が30代の半ばぐらいだったら・・・と
ブルーになりそうだ。


しかし、気を持ち直す。


ネガティブになって何かいいことあったか?
半世紀も生きてきて1回もない。
もう完全証明済みさ。


だからネガティブになっても仕方がない。
もうネガティブになるのもバカバカしい。


飽き飽きしてるんだ。こんな結果がわかりきった
ことやりたくない。


達観してるのかって?違うよ。単なる意地だ。


残りの人生は意地でもポジティブになってやる。


たとえ、境遇が不遇のまま、ボンビー・ボッチで終わろうと。
心は常にポジティブの方を向ける。


坂本龍馬か誰かが、たとえ、ドブの中で逝くことになっても
前のめりに倒れて逝く、とか言ってたなあ。あの心境だ。


まあ、ドブの中で逝くのを想定するのはネガティブだから
ちゃんと普通の場所で、逝くつもりだけどね。


今考えると、ネガティブだったのは無知で、
青春の病だったんだなあ。













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。