五大の人生日記

日々感じたことや、思いついたこと、思い出などを
書き綴っていきます。

高田馬場へ行ってきた

偶然にも高田馬場近くに仕事で行くことになった。
久しぶりに立ち寄ってみた。


駅前ビルの書店は撤退したと思っていたが、まだあった。
しかし、けっこう規模が小さくなったような気がする。


3F~5Fとあるのだが、4Fにはクリニックや喫茶店も
入っていて5Fでは古本や、文具も売られている。


品揃えも何かしょぼくなった気がする。新刊の売れ筋しか売らなくなった
という感じだ。昔は古い珍しい系の本があったのでは?


これなら紀●国屋書店のほうがマシかなと思い始める。
店内を見ても学生は少なく、中年以上の層が多い。変わったものだ。


その後、早稲田松竹まで歩いてみた。建物はけっこう改装されて
きれいになっている。


この付近一帯はチェーン店だらけ。


もう少し涼しかったら、ここから新宿中央図書館や、
戸山公園(早稲田大学理工学部前)まで足を伸ばすのだが、
暑すぎて断念した。


写真:早稲田松竹 本人撮影 2017.7.22





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。