五大の人生日記

日々感じたことや、思いついたこと、思い出などを
書き綴っていきます。

独り言

ふと立ち止まると ぞわっとすることがある。
もう2017年だ。いつのまにこんなに時間が経ったのだ?
2002~3年の頃はもっとゆっくり時間が流れていたような気が
する。


何も変わってなくて、低空飛行を続けてきた私の人生。
それがこのところ 徐々に高度を下げてきている。


もう飛行機が老朽化してガタが来ており、操縦桿を引っ張った
ぐらいじゃ元に戻らない。


現状のふがいなさ、将来の見通し。


そういうことを考えるとイッキに暗くなる。


暗くなるようなことは考えてはいけない。
そういう運命を創造してしまうから。


考えないように考えないようにしてきたのだが
あまりにも現状が変わってないと


スピリチュアルな法則本を書いてる「最初から勝ち組」の奴らが
負け組をそこに縛り付けるための方便として利用しているのでは、と
意地悪な見方をしてしまう。


しかし、気を取り直して またそういう本を読む。


歳をとると 一方的に幸せは減っていくのだろうか。


これから歳をとっていき、18歳のときのような
大学生のときのような、身体も輝くばかりに健康で、
異性にも興味をもたれるような、楽しい感覚が味わえるのだろうか


ありえんな。
老後をエンジョイ、老後からが本番、とか言ってる連中は
ある程度の勝ち組で、自分をごまかしてるだけじゃないのか

若作りしようが18歳のあの青春は二度と戻らない。


今日はとても暑いのに、スーパーなんかは老人だらけで、
老人の肌が熱せられて、加齢臭が臭いのなんの。
それでそういう風に感じたのさ。


てことは、肉体を捨てた後の幸せってことになるだろうな。
ま、その幸せを求める人は昔からいたけどさ。
安易な女性向けの物と彼氏引き寄せ本とは別の霊的知識がいるね。


20歳のときに、これが手に入ればウハウハ
でも60歳だと全然 ウハウハしない
そんなものだってあるだろう


とにかく心が明るく、軽くなりたいな






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。